◇◇棚田をあるけば

全国の棚田を紹介できればと思っております

伊予市双海町高岸の棚田

夕景の棚田である双海町大久保本谷の棚田より、3Km北東にある
上灘地区は伊予市双海町の中心地のようで、伊予灘に注ぐ上灘川
沿いに沖積地が5Km程細長く形成されている。上灘地区より一つ隣
の谷が高岸地区であり、傾斜が緩やかな6ha程の棚田築かれている。


伊予市双海町高岸の棚田
双海町高岸の棚田2




伊予市双海町高岸の棚田
双海町高岸の棚田1




伊予市双海町高岸周辺地図
双海町高岸の棚田地図

テーマ:棚田 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/26(金) 22:27:27|
  2. 愛媛・徳島・香川県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊予市双海町大久保本谷の棚田

 1955年 上灘町と下灘村との合併により双海町ができる。その後2005年
伊予市、中山町と対等合併し、双海町は伊予市の一部となった。
 この地は山塊が伊予灘にまで迫り、平地はきわめて乏しい。当然地勢的
に道路と鉄道は海岸線に張り付くように走っている。海に近い駅として、鉄
道ファンに知られる下灘駅は棚田の近くにある。
 この地は地盤がもろく、土砂崩れ等の発生しやすい地域であり、向井原駅
より予讃線の内陸ルートが開設され、海沿いを走る長浜経由の路線は「海
岸回り」と呼ばれメインルートからははずされている。
 伊予市双海町大久保にある本谷の棚田は、面積3ha程で、夕景の棚田と
して、愛媛の人には知れ渡っているようだ。5月下旬も松山市など周囲の町
から撮影に随分人が訪れていた。



伊予市双海町大久保本谷の棚田
双海町本谷の棚田1




伊予市双海町大久保本谷の棚田
双海町本谷の棚田2




伊予市双海町大久保周辺地図
双海町本谷の棚田地図

テーマ:棚田 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/26(金) 21:21:47|
  2. 愛媛・徳島・香川県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛媛県西条市千町の棚田

西条市千町の棚田の来歴は戦国時代、土佐から山を越えて土着した、伊藤氏
によってつくりあげられたとある。全盛期は30数haはある巨大な棚田として「東
予の千枚田」と言われていたらしい。国道197号を分岐し3Km程林道を上って
行くと広大な棚田は現れる。しかし全盛期とは違い現在稲作が行われているの
は、数haである。殆んどが耕作放棄地である。30年前に訪れてみたかった。石
積みの棚田があくまでも痛々しい。



愛媛県西条市千町の棚田
西条市千町の棚田1




愛媛県西条市千町の棚田
西条市千町の棚田2




愛媛県西条市千町の棚田
西条市千町の棚田3




愛媛県西条市千町周辺地図
54西条市千町の棚田地図

テーマ:棚田 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/25(木) 23:35:38|
  2. 愛媛・徳島・香川県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島県三好市東祖谷落合集落

東祖谷山村集落の起源は定かではないものの、南北朝時代には祖谷の
武士たちが南朝側に付き、北朝足利方と戦ったという記録が残されてい
る。これら武士の名は、今も東祖谷の落合などの集落名として残されて
いる。
落合集落は祖谷川と落合川の合流点にあり、そこの山裾を切り開いて
作られており、集落の高低差は下から上まで400mにも及ぶらしい。急傾
斜地には九十九折りの里道が巡り、それに沿って田畑や民家が点在して
いる。 集落の人々は、近世には煙草や馬鈴薯などを栽培していたが、昭
和には麦や稲を育て、養蚕なども行われていたようだ。現在は畑作だけ行
われているようだが、耕作放棄地も多いように見える。



徳島県三好市東祖谷落合集落
写真は対岸の東祖谷中上地区より撮ったもの。この日は英国から来たという
夫婦が高知より車を走らせこの奥祖谷まで落合集落を見物に来ていた。
東祖谷落合集落2



徳島県三好市東祖谷落合集落
東祖谷落合集落3



徳島県三好市東祖谷落合集落
東祖谷落合集落1




徳島県三好市東祖谷周辺地図
43東祖谷落合集落地図

テーマ:棚田 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/25(木) 16:43:16|
  2. 愛媛・徳島・香川県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仁淀川町長者の棚田

高知県仁淀川町は、四国の動脈国道33号と439号が交差し町を仁淀川が
流れる、人口5500人程の清流の町である。国道33号を分岐し国道439号を
7Km程走ると左側に一種変わった雰囲気の長者集落が見えてくる。石積み
の棚田の上に300戸程の家々が立ち並んでいるのだが、要塞の様な出で立
ちである。集落の起源は400年以上さかのぼるらしく、鉱山などの産業により
近年一気に地区が拡大したのかと思っていたが、地区の成り立ちは自然発
生的なものらしい。この一帯の中心地的存在であったのではなかろうか。現
在稲作の機能を果たしている田は僅かであり、耕作放棄地が目立つ。


高知県吾川郡仁淀川町長者の棚田
長者の棚田2




高知県吾川郡仁淀川町長者の棚田
長者の棚田1



高知県吾川郡仁淀川町長者周辺地図
長者の棚田地図

テーマ:棚田 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/25(木) 07:16:28|
  2. 高知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ルリユウ

Author:ルリユウ
棚田を巡る初老の男

最新記事

カテゴリ

素晴らしき棚田 (6)
佐賀県の棚田 (70)
有田・伊万里市 (25)
唐津市・玄海町 (26)
佐賀県その他 (19)
長崎県の棚田 (68)
平戸・佐世保・松浦市 (30)
東彼杵郡・大村・諫早市 (17)
島原半島・長崎市 (21)
福岡県の棚田 (25)
大分県の棚田 (39)
玖珠・九重町・日田市 (10)
中津・宇佐市・国東周辺 (18)
由布・別府市・その他 (11)
熊本県の棚田 (21)
宮崎県・鹿児島県の棚田 (67)
宮崎県高千穂町 (41)
宮崎県日之影町 (17)
宮崎県・鹿児島県その他 (9)
四国の棚田 (36)
高知県 (16)
愛媛・徳島・香川県 (20)
中国の棚田 (36)
広島・岡山県 (11)
山口・鳥取・島根県 (25)
近畿の棚田 (32)
兵庫県・大阪府・京都府 (22)
近畿その他 (10)
中部の棚田 (71)
新潟県 (13)
新潟県佐渡島 (18)
長野県 (24)
中部その他 (16)
関東の棚田 (1)
東北の棚田 (16)
山形県 (8)
宮城・岩手・福島県 (8)
外国その他 (2)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR